2013年11月22日

ポール・マッカートニー

写真 2013-11-21 18 19 59

つい先日までは「ポール・マッカートニー」という字面と
写真・映像がそのすべてでした。


日本公演最終日で見たポールは、
5万人の観客を相手にしたスーパーアーティストでした。

写真 2013-11-21 20 53 33
写真 2013-11-21 21 11 07
写真 2013-11-21 21 11 14
写真 2013-11-21 21 20 48
写真 2013-11-21 21 20 49
写真 2013-11-21 21 20 52
写真 2013-11-21 21 21 06
写真 2013-11-21 21 21 17
写真 2013-11-21 21 26 05
CIMG4149
写真 2013-11-21 21 30 09
写真 2013-11-21 21 52 54
写真 2013-11-21 21 47 18
写真 2013-11-21 22 02 50
写真 2013-11-21 22 03 26

僕たち(Gueenの仲間たちと観に行きました)は
5万人の人たちと一緒に入場し、歌い、
終演後、人混みにもまれながら、水道橋駅に向かいました。
それはいつものコンサートと同じ光景でした。



でも今回はちょっと違いました。
ちょっとどころか、一生の宝物になった数日間でした。
写真 2013-11-22 4 50 31
写真 2013-11-22 4 35 48

  

Posted by mrgntknk at 05:08Comments(0) 音楽 

2013年11月10日

「ソコアゲU16」という軽音合同ライブ

軽音部一年生限定の合同ライブに引率で行ってきた。

結果から言うと、自分の学校の部員とはかなりのレベル差があった。
でもこれは最初からわかっていた。それを踏まえての参加だった。
おそらく各校の顧問の先生から、かなり厳しい講評をもらったと思う。
そしてこのライブ、先輩に見せてやりたかった。完全に負けているぞと。

イベントの最後、各校顧問の先生がコメントを言わなきゃならんのだが、
これが難しい(後述)。

ある顧問の先生が
「軽音部は運動部と違って、すぐレギュラーになれる」とおっしゃった。
確かにそうだ。
しかもうちの学校の場合は今回、メンバーかき集めて尻叩いて参加させた現状。

甲子園を目指す野球部だって、メンバー揃わなければ他の部活からヘルプ頼むし、
正直、各学校で事情は様々で、とはいっても目標はひとつ、
勝つか負けるかってところなので。
結局は結果を出すための普段の取り組み方ってことになるわけで。

今回を踏まえ、次の機会に爆発して欲しい。
顧問としてとっても悔しいし、申し訳ない気持ちでいっぱい。

朝、渋谷駅に集合した。
2ヶ月前、同じ会場に向かうため、同じ時間に集合をかけたが、
その日参加予定の3年生は、誰一人集合時間を守って来なかった。
"未開の地"渋谷に、この日の1年生はしっかりと集合できた。
僕はこいつらはイケると思っている。
もっとしっかり面倒を見なきゃと、これまでの自分を責めた。

ライブの最後に顧問が前に出てコメントを言う時間があって、
どうもこれが性に合わない。
自分の高校時代を思い出してしまうのもある。
彼らよりも全然下手くそだったから。
それでもプロとして音楽活動が出来るようになったのは、
周りにいた仲間との人間関係、プラス責任感。
それが大きかったと思うから、
コメントするときは、技術云々でなく、
そんな方面の思ったことを話すようにしている。
先生対生徒でなく、なるべく同じ目線で話したいと思っている。

30代、他人の欠点に敏感で、
それを見つけては、自分を安心させていたような側面があったけれど、
40歳を過ぎて、長所を素直に認めることができるようになった。
というか、良い部分に目が行くようになった。
ライブが終わって、他校のバンドのみんなが顧問を訪ねて来るのだが、
中 にはメモ帳を持ってアドバイスをメモするような生徒さんもいて、
心の中では「そんなの軽音(Rock)じゃねえよ」と思いつつ、
聞き耳たてていると、他の顧問の先生はかなり厳しいコメントをしていて、
でも僕はやっぱりできないので、感じた良い部分を話すわけ。
いいじゃない、褒めて伸びる子はいっぱいいる。僕だってそうだ。

ブッカーズが効いてきたので、おしまい。  

Posted by mrgntknk at 04:49Comments(0) 音楽 

2013年10月30日

運動会

このあいだの日曜日は、幼稚舎のミニミニ運動会でした。
ミニミニなので室内で行いました。
写真 2013-10-27 19 35 38
<写真 2013-10-27 19 36 19
最初から飛ばしまくりでした。
前夜「となりのトトロ」を観て、テンション上がって寝るのが遅かったからか、
最後の玉入れは燃料が切れかかっておりました。
はじめての運動会、いろんな出し物を良くこなしていたと思います。


運動会が終わり、
午後は舎人公園へ、トネリコフェスティバルという催しを見に行きました。
写真 2013-10-27 14 30 39 写真 2013-10-27 14 32 04
<写真 2013-10-27 14 35 09
(このサングラスは買っていません)
  

Posted by mrgntknk at 20:21Comments(0) 雑記 

2013年10月16日

冠水

今の高校に勤務して割と早い時期に見せてもらった写真がありました。
「うちの学校ね、台風が来ると冠水して腰の辺りまで水がくるんですよ」


昨日同じ路線を使って通勤している同じ学年の先生と
「明日は埼京線が動いているといいですね」なんて声をかけて別れ、
今朝、私は彼を裏切り、車で出勤しました。
家を出てすぐの道が膝上くらいまで冠水しており、いきなりの回り道。

いつも使う道は3〜4カ所通行止めがありました。
それでも交通量が少なかったせいか、
特に危険な場所もなく、いつもよりも早く学校周辺まで来たのですが、、、

学校への最終ロードがすべて冠水、アプローチの方法に困りました。

何パターンか試してみましたが、最後は通行止めの看板に阻まれ、
学校を目の前にしては戻りの繰り返し。
朝会に間に合わないことが確実となったことで、ジタバタせず、
交通量の多い道から、学校の隣の敷地の由緒正しいお寺を目指しました。

安全な高さにあるお寺の駐車場に車を停め、
ブーツの口まであと5cmという水位を進み、なんとか学校へたどり着きました。

(正門前)
写真 2013-10-16 8 27 52



(校内の様子)
写真 2013-10-16 9 21 49
写真 2013-10-16 8 29 44
写真 2013-10-16 9 21 32

(5階から駐車場を臨む)
写真 2013-10-16 9 24 46

まあそんな状況ですから、学校は臨時休校、生徒宅に手分けして電話連絡。
だって、学校のHPにアップした緊急連絡が
サーバーがパンクして見られなかったっていう・・・・(なんだか)

しかしそのあとは、比較的のどかな空気が流れる一日となりました。

(お昼過ぎ。少しだけ水位が下がってます)
写真 2013-10-16 14 26 01
写真 2013-10-16 14 26 54
写真 2013-10-16 14 29 10

(グラウンド。もう立派な池です)
写真 2013-10-16 14 28 19

(周辺道路は通行止め。故に車で学校へはアクセスできません)
写真 2013-10-16 14 30 05
写真 2013-10-16 14 32 17
写真 2013-10-16 14 25 42

昨日一緒に帰った先生は、本日欠勤でした。

  

Posted by mrgntknk at 18:16Comments(0) 雑記 

2013年10月12日

ナビスコ杯準決勝 2nd leg



これまでやってきたサッカーを辛抱強く続けたことがゴールに結びついた、
選手交代も定石通り、どっしりとした素晴らしい戦いっぷりでした。


そして今日は、娘のデビュー戦でもありました。
写真 2013-10-12 16 33 33
写真 2013-10-12 16 37 40
写真 2013-10-12 16 40 06
写真 2013-10-12 17 19 47
写真 2013-10-12 17 56 13
写真 2013-10-12 17 56 38

初参戦記念にプレコンシャツを買ってあげました。
もちろん父親がひいきの背番号34(山田直輝選手)。
レッズコールもテレビ観戦での予習の甲斐あり、たいした出来でした。
写真 2013-10-12 19 08 27
写真 2013-10-12 18 59 56
今年は久しぶりに、頂点に立ちましょうや。

そういえば昼間は運動会だったんだ。今日はよく動きました。我々に拍手だ。
  

Posted by mrgntknk at 22:58Comments(0) 浦和レッズ