2010年07月12日

音フェチ

以前にも書いたことがあったと思うのですが、

テレビの囲碁対局の番組で解説の人が使う「碁石マグネット」、

あれをボードに付ける音、それからそれをゴソゴソとつかみ取る音、

これがたまらなく好き。

聞いていると首筋がスーッとして、

言葉にできない気持ち良さがこみあげてくる。

 

その音を聞くためによく番組は見るけれど、

未だに囲碁のルールはまったくわかりません。

 

最近この音によく似たものを身近で発見しました。

それが、

 

 

 

ボトルガム。

 

 

 

中身が半分くらいになったところで、

2〜3本の指をボトルに突っ込んでゴソゴソ音を出してみる。。。。。

 

快感なのです!




Posted by mrgntknk at 16:16│Comments(3) 雑記 
この記事へのコメント
なんかワカリマス
首筋がゾクゾクっとして、何気にトリハダっぽくなりますか?

私も好きな〝音〟がありますが、ちょっとここでは書けません
ヘンタイだと思われるし・・・
面と向かってされると不愉快なんだけど、
でも、電車の中でリズミカルに聞こえて来た時に、
目をつぶって聞いてると、眠くなって来るような・・・イイ感じなのです。

書きたい・・・
Posted by チップ at 2010年07月13日 02:02
う~ん、私そういう音フェチはないかなぁ。
Posted by しゃちょー at 2010年07月13日 02:05
チップさん

>首筋がゾクゾクっとして、何気にトリハダっぽく
それっ、それです!

人が話すときのリップノイズとか、
ビールの泡がしぼんでいく音とか、
シチュエーションによっては他にも心地よい音があったりします。
Posted by モガ男 at 2010年07月13日 19:09

コメントする

名前
URL
 
  絵文字