2014年08月31日

南阿蘇の旅

日本にはまだ知らないところ、行ってみたいと思うところがたくさんあります。

8月最終週、南阿蘇村へ旅行に行ってきました。
そのとき思ったことなどはリアルタイムでFacebookに上げましたので、
そちらをご覧ください。
こちらにはまだ使っていない写真を主に載せました。
結果的になんだか観光風味に見えてしまっているところ、本意ではないのですが。



ひと旅行するのにも大変な出費ですから、
今回ANAの「旅割75」でチケットをとりました。つまり払い戻しNG。
遅刻は怖いです。
朝6:20。羽田に向かう首都高が既に大渋滞、出だしから焦りまくりです。
途中まで一般道を使い、なんとか飛行機に間に合いました。

今回の旅の主目的は、お友達の住む古民家で一緒に時間を過ごすことでした。
それでも滅多にお目にかかれないものは観ておこうと。

写真 2014-08-26 11 51 13
写真 2014-08-26 11 51 26 写真 2014-08-26 11 51 38
見てのとおり無人駅です。



白川水源にも行きました。
あたりまえですが、水がきれい。そしてとても冷たい。


休憩中。
写真 2014-08-26 13 08 29
写真 2014-08-26 13 08 24
写真 2014-08-26 17 51 21
写真 2014-08-27 9 19 19

初日夜は、お隣りに住んでいる高校の美術の先生もやってきて、
遅くまでいろんな話をして盛り上がりました。
なかなか濃い旅のはじまりだったのですが・・・

最終日のみホテル泊の予定でしたが、
他人のお家に外泊初めての娘がギャン泣き。収拾がつかなくなり、
急遽次の日から連泊することに。

写真 2014-08-27 16 50 49
写真 2014-08-27 16 48 43
面白い形の建物です。
音の反射が独特で、部屋のどこで話しても
すぐ近くでしゃべっているように聞こえます。
写真 2014-08-28 9 31 38
話題性のある観光施設です。敷地内で一日過ごせるように考えられています。
逆に言うと、そういう仕組みになっています。
(専用駐車場も夜中は閉鎖。自由に外に出られないという)
我々のように南阿蘇の空気を感じたい人には、
この建物に泊まるだけか、他の場所のほうが良かったりするかもです。
じつは夜中抜け出して見ておきたいと思う所があったのですが、
それも叶わず。

温泉も外へ入りに行きました。
素晴らしい温泉がたくさんあるわけですから。

クーポンがたくさんついていて、何もしないのも勿体ないということで、
きのこを山ほど取って、デコベアなるものをやってみました。
写真 2014-08-29 12 10 15
娘は気に入った様子で、
飛行機内でも
写真 2014-08-29 18 23 26
お家に帰っても
写真 2014-08-30 8 09 24

でも結局は3泊4日の2日目の日中〜夜以外は、お友達の所へ。
とくに3日目〜最終日は天候も悪く、農作業もままならないということで、
お家に行って、昼間からビールにお付き合いしました。
ドイツビールにはじまり、お友達が作ったビールまで。
地元(自家栽培)の野菜で作ったアテをいただきながら、
罪悪感を「仕方ない」という言葉に換えて。

三男のSくんと一緒に遊んだピアノも楽しかった。
彼はとってもリズム感が良くて、音に対する反応もいい。
次会ったときには頼もしく成長しているな、きっと。

ゆったりと過ごせた4日間だったと思います。
生きること、生活のこと、食のこと、環境のこと、気候のこと、
住む町のこと、自然のこと、人間関係のこと、ほかもっともっと、
気持ちを向けるところが広がったような気がします。

写真 2014-08-28 16 04 32




ゆったりし過ぎて、往路同様、帰りの飛行機に間に合わなくなるところでした。
今回は本当に腹をくくりました。
おいおい、この村で渋滞かよ。レンタカーのガソリンも満タンにしなきゃ。
最悪自分だけは別ルート、翌日新幹線乗り継ぎでもいいやと思ったくらいです。
乗客が多くて、荷物整理に時間がかかって助かりました。


Posted by mrgntknk at 20:09│Comments(0) 雑記 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字