2015年09月27日

アウェイ鹿島戦(むしろ番外編)

15時キックオフのアウェイに出かけるというのに、
12時頃まで浦和におりました。

カシマスタジアムへは今回が3度目の参戦です。
過去2回は、サポーター自主企画のバスツアーと、車での個人参戦。
今年、圏央道が伸びたお陰で、都内を抜けずに行けることが判明したので、
外環〜常磐道〜圏央道〜東関道コースで向かいました。
しかし・・・

つくばJCTで分岐を間違え、別方向に行ってしまいました。
「高速で方向間違っても言えば通してくれる」
そう、いつか試してみたかった・・・
・・・通してくれました。距離にして往復8kmのロスでした。

新しく繋がった圏央道はその大半が片側一車線だったおかげで、
法定速度を遵守して走るトラックの後ろに車が数珠つなぎに、
そんな状態がしばらく続きました。

潮来IC出口で渋滞、出てからも北浦を越える橋まで渋滞。
でもここからがラッキーでした。
カシマスタジアムへ向かう鹿嶋バイパスは先まで詰まって動かず。
スタジアム近辺まで車で行くことを諦め、並行して走る旧道にシフト。
鹿島神宮駅前の300円/日の駐車場へ余裕で車を停め、
バッチリのタイミングでやってきた電車に乗り、
14時過ぎに「スタジアム駅」に到着。
道を間違え、渋滞にはまりながら、2時間で現地到着は快挙かも知れません。

写真 2015-09-26 14 04 29

ここは駅からスタジアムが近いというのが素晴らしいです。
ただし電子マネーが使えません。
我々は切符を買って入場したので問題ありませんでしたが、
ほとんどの人はSuica等で電車に乗ってきているでしょうから、
その精算が少々面倒に見えました。
帰りの切符(ひと駅ぶん)も買っておくことにしました。
これが素晴らしい切符でした。
写真 2015-09-26 17 49 02

スタジアムのゲートに向かって歩いていると、
どこからか僕を呼ぶ声がしました。
なんとESP学園講師時代の同僚だった久保田さんでした。
Jリーグの試合翌日、講師室でよくサッカーの話をしました。
相当ご無沙汰の再会でした。
写真 2015-09-26 14 11 15

カシマスタジアムはじめての1F席。
お一人様¥4,000でしたが、この場所がとても見やすい。
ピッチも近くて試合の臨場感がハンパないです。

メインの試合は、
さすが2ndシーズン首位(だった)鹿島。浦和はずっと押されっぱなし。
高さでも負け、ボールへの寄せでも負け、
でも懸命なディフェンスと、西川選手の好セーブ連発と運も味方し、
大事な大事な一戦をものにしました。
適地での勝利は格別です。
今シーズンは勝ち試合ばかり見せてもらっています。
写真 2015-09-26 17 02 29

帰りの渋滞を少しでも回避しようと
ひとつ手前の鹿島神宮駅に車を停めてきたわけですけど、
ホームへ入ってきた鹿島臨海鉄道のディーゼル車が
またイイかんじでした。
写真 2015-09-26 17 42 16
写真 2015-09-26 17 42 29
写真 2015-09-26 17 41 34

それでもやっぱり潮来ICまでの一般道で渋滞にはまりましたが、
ひと駅ぶん距離を置いた効果はあったと思います。

途中のつくば牛久ICで降り、
前々から気になっていた PENNY LANE というお店に入りました。
写真 2015-09-26 20 03 01
写真 2015-09-26 20 04 27
BGMはずっとBeatles。素敵でした。
味覚・聴覚・視覚でお腹一杯になりました。
帰りにお店のスタッフの方と
「GUEENでポールの云々〜」という話をして、
写真を見せたら興奮していました。
お店敷地内の庭で、パロッツさんがライブをやった事もあるそうです。

サッカー観戦以外でも何かと濃い一日でした。

写真 2015-09-26 21 28 30
  
Posted by mrgntknk at 05:29Comments(0)

2013年10月12日

ナビスコ杯準決勝 2nd leg



これまでやってきたサッカーを辛抱強く続けたことがゴールに結びついた、
選手交代も定石通り、どっしりとした素晴らしい戦いっぷりでした。


そして今日は、娘のデビュー戦でもありました。
写真 2013-10-12 16 33 33
写真 2013-10-12 16 37 40
写真 2013-10-12 16 40 06
写真 2013-10-12 17 19 47
写真 2013-10-12 17 56 13
写真 2013-10-12 17 56 38

初参戦記念にプレコンシャツを買ってあげました。
もちろん父親がひいきの背番号34(山田直輝選手)。
レッズコールもテレビ観戦での予習の甲斐あり、たいした出来でした。
写真 2013-10-12 19 08 27
写真 2013-10-12 18 59 56
今年は久しぶりに、頂点に立ちましょうや。

そういえば昼間は運動会だったんだ。今日はよく動きました。我々に拍手だ。
  
Posted by mrgntknk at 22:58Comments(0)

2013年05月19日

対 サガン鳥栖戦

阿部勇樹
槙野智章
興梠慎三
原口元気
那須大亮
矢島慎也 6人で6点。

つまり前列のリズム感がイマイチの人と、6回ハイタッチしたことになります。

123

鳥栖は早かったけれど、空いたスペースはありました。
決めるべきところできちんと決められたのがこの結果でしょう。  
Posted by mrgntknk at 08:51Comments(0)

2013年05月12日

対 鹿島アントラーズ戦

Jリーグ20周年記念マッチでした。
J最多観客動員数を誇る浦和と
J最多優勝回数を誇る鹿島の対戦ということになっていたけれど、
枕詞は後からのこじつけでしょうね。
そんなの関係なく、いつもこのカードは熱いのです。

式典では元鹿島アルシンドが「トモダチナラ、アタリマエ」で笑いを誘い、
元浦和ポンテの「タダイマ」でスタジアムが沸きました。

写真 2013-05-12 0 48 27

写真 2013-05-12 0 51 29
写真 2013-05-12 0 49 57
なんとリーグ戦の参戦は今期はじめてでした。
しかし毎回雨だな。
  
Posted by mrgntknk at 08:22Comments(0)

2013年04月04日

ACL 対全北現代戦

写真 2013-04-03 19 18 50

前半、再三の得点チャンスから1点しか取れず、
あちこちのサポーターから「今決めておかないと、このあと大変になるぞ」
という言葉が聞こえてきて、案の定、後半に3失点の逆転負け。
これがアジア。
  
Posted by mrgntknk at 03:49Comments(0)